藤田嗣治の銅版画刊行と、フランク・シャーマンの業績を顕彰するためのプロジェクト。

認定保証

フランス美術著作権協会(ADAGP)の厳正な認定

mark1

フランス美術著作権協会(ADAGP)の検印

レオナール・フジタ(藤田嗣治)の著作権所有者から委託を受けたフランス美術著作権協会(ADAGP)の厳正な審査により、版画の原版が藤田嗣治のオリジナル作品であることが認められています。

原版から刷った版画作品は、すべてADAGPの担当者により、一枚一枚、検印のドライシール(空押し)が画の左下に押されています。

画の右下には、手書きで制作通し番号が入れられています。版画の裏面には、フランス語で作家名、タイトル、サイズ、版画工房、クレジットがシルクスクリーンで印刷されています。

この3つのポイントがすべてそろっている版画のみ、ADAGPより真正品として認められます。

mark_2

版画の裏には、作家名、タイトル、クレジットが印刷

プロジェクトや版画購入のお問合わせはこちらに TEL 045-211-9500 10:00〜17:00[土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © 河村アートプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.