藤田嗣治の銅版画刊行と、フランク・シャーマンの業績を顕彰するためのプロジェクト。

シャーマンコレクションの概要

  • HOME »
  • シャーマンコレクションの概要

戦後文化の貴重な証言者、シャーマンコレクション

%e5%8f%8e%e8%94%b5%e5%ba%ab-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

シャーマンコレクションの概要

シャーマンコレクションには、多くの日本の画家から購入したり譲られたりした約500点の絵画類があります。藤田嗣治の銅版画原版は、画家からシャーマンに特別に譲られたもので、世界的にも残存例の少ない貴重な作品です。
美術品以外では、藤田から送られた数十点の書簡をはじめ、戦後の芸術家との交流を知ることができる資料類、また、文化人、著名人、皇室関係者の様々な表情をシャーマン自ら撮影した写真が残されています。コレクションは、貴重な文化財であるとともに、戦後文化の証言者だと言えます。
コレクションは、シャーマンが大きな信頼を寄せた一人の実業家・河村泳静氏(河村アートプロジェクト代表)に遺贈されました。現在、北海道伊達市教育委員会に寄託され、NPO噴火湾アートビレッジが管理しています。
その全容はまだ一般にはほとんど公開されておらず、今後の調査、研究、公開が待たれる幻のコレクションとなっています。

シャーマンコレクションの魅力 Indexに戻る

プロジェクトや版画購入のお問合わせはこちらに TEL 045-211-9500 10:00〜17:00[土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © 河村アートプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.